My Technical Notes

このページは私のRubyの利用方法や、私が作ったRubyスクリプトを紹介しています。

何かの参考になれば、幸いです。

What's New

Contents

RubyでCOMを使う

WindowsでRubyを使うときに、WIN32OLEを使いこなすと世界が広がります。→GO

RubyからWSHShellオブジェクトを使う

WSHShellを使うと、ショートカットの操作やキーボードの操作をRubyから制御できる。→GO

RubyからIEを制御する

ExcelでWebの挿絵を書く

ExcelでWebの挿絵を作るCGIの紹介です。

RubyでExcel

Excelに手入力でデータを入れるのはどうかしている。データはテキストファイルなどで用意して、Rubyのスクリプトで書き込むようにすると気持ちよい。

その作業をより効率化するライブラリの紹介。

RubyでDomino

Notes-DBのデータ集計やDBデータの移動など、ワンショット的な処理はRubyのスクリプトで楽しく書きましょう。

その作業を効率化するライブラリの紹介。まだ作成途中ですが、公開を始めました。

Apollo

Apolloはじめました。ApolloはDelphiのVCLをRubyから使いこなせるRuby環境です。 でも、GUIは難しいなぁ。慣れるまでが大変だががんばろう。

Tools

何かと便利な小物集です。

Hex Structure
構造を持つバイナリデータで、C言語の構造体のようなものを使えるようにすると便利。

Domino XPages Section

これまでRuby一辺倒だったけど、Domino XPagesに手を出しました。 XPagesに関する日本語の情報は結構少なめなので、がんばっていろいろ書いていきたいと思います。

→「Domino XPages Section」へ

RubyでWMI

RubyでWMIを制御してみます。システム管理にいろいろ役に立ちます。

CentOS6.4でのSamba+LDAPによるPDCの構築

Samba+LDAPによるPDC構築の手順です。

VMware ESXi Section

VMware ESXiが動作するサーバを導入しました。その構築と運用のメモです。

 


[ 連絡先 ]